ご対面
おはようございます。
ちょっとだけお久しぶりな感じのピトママです。

我が家ではまたもや、ピトパパと写真について痴話げんかです。
昨日の朝の更新の記事を見た後、起こりました。

ピトママ「何で我が家の汚い畳をのせちゃうの?」
ピトパパ「このくらい別にイイじゃない」
ピトママ「よくないもん、イヤだもん」
ピトパパ「しょうがないじゃない実際に汚いんだから、ぐずぐず言うなら自分で写真を撮って更新すればイイでしょ!」
ピトママ「ひど~い!そんなこといって私が使おうと思って撮りだめした写真をいっぱい勝手に使っているくせに!もっと可愛く撮れているのもあったのにもう使えないじゃない~」
ピトパパ「わかったわかったもうピトママの写真は使わない!」
売り言葉に買い言葉です。
というわけで、ママが気に入った写真は自分で更新するしかなくなってしまいました。
でも、ひどいでしょ?ピトママが撮った写真を勝手にピトパパは使っちゃうんですよ。
いつの日か、お蔵入りになったピトママ写真も公開しますね。
そして、昨日の写真はピトママが修整をかけちゃいました。
我が家のボロボロの畳も、写真の上では目立たなくなりました。
それでは、内輪もめの舞台裏はこのくらいにして・・・・

我が家におります、ウサギの夫婦をご紹介いたします。

c0094821_944892.jpg


この子達は、ピトママが一目ぼれして連れて帰ってきてしまったウサギさんで、
首輪をしている子がピチョンといいます。
口元が、ダイキンエアコンのキャラクターにそっくりなのでそう名づけました。
ピチャンを見つけてから、1ヶ月位したときにもう片方を見つけ、
置いて帰ることが出来ずにやはり連れて帰ることに・・・
名前は、ネーミングセンスがあまりないので、おそろいっぽくピチャンと名づけました。
今まで、ピトが登れない高いところに置いてあったので、ピトはウサギの存在を知りませんでした。

そして、ピトとご対面させてみたら・・・

c0094821_95936.jpg


早速、くんくん検閲し始めました。

c0094821_952639.jpg


もう少し前に撮ればよかったとちょっと後悔!
きっと2週間前くらいならほとんど同じサイズで、色も似ていて
まるでセットの置物のようだったかも。

c0094821_953781.jpg


ひとしきりウサギの周りをくんくん、うろうろ。
しばらくそばにいたものの、まるで動かないウサギには興味が続かなかったようで、窓の外に興味が移ってしまいました。

c0094821_955159.jpg


この一部始終を、実はタイシがおとなしく見守っておりました。
だいぶシャーをしなくなって、お兄ちゃんぽい行動が増えて来たので安心してみていられるピトタイシです。

ピトママの担当もまあまあじゃないと思ってくださった方はこちらへも1票クリックしていただけると嬉しいです!⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-10-02 09:32 | 猫ブログ
<< ピトのおもちゃ ピトの運動会 >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧