ピトママの尻拭い!!
今朝の更新もピトママ担当ということで、久しぶりの3日連続担当です。
というのも、本当はパパが担当するはずだったのですが、
ピトママがよそ様のブログで、ヘマをやらかしたため尻拭いせねばならなくなったのです。

そこで、本日は我が家のゴローちゃんこと(10月7日付『バトン&バトン♪』参照
タイシが主人公です。

c0094821_923739.jpg


実は、一昨日のバトンの二つのうち、ねこの足あとのkayoさんからのバトンを私と同時に受け取られた、猫が王子様(…夫は?)のみか@ねこ猫大好きさんのブログに初めて遊びにうかがったのです。
そうしたら、次なるバトンがお持ち帰り状態で用意されていて、ちょっと面白いお題だったのチャレンジしてみたのです。
コメント欄に投稿するのだと勘違いして、そのまま入力して置いてきてしまいましたら、お返事をいただきました。
なんと、自分のところのブログに更新して、更新した事をコメント欄に残すということだったのです。
ほんとに迷惑な奴でごめんなさいm(__)m

そして、ピトママが闘志を燃やしてしまったお題とは・・・

【お題】
もしもあなたの飼い猫が人間だったなら、
あなたはその人と恋愛、そして結婚をすることができますか?
できるならその理由、シチュエーション、プロポーズの言葉など。
できないならその理由もろもろ。恋愛はできるが結婚は無理とか。
細かく、そしていくらでも想像、いえ妄想を膨らませて書いてください。

★みかさんが書かれた例
  みかは最近知り合った、年下の世良のことが少し気になっている。
  年下なんて眼中にない…はずだったけど、アイツちょっとかわいい顔してるよね。
  わがままで臆病で、周りの人とうまくいかずいつも一人でいる世良。
  みかはそんな世良を放っておけず、だんだん恋愛感情を持つように。
  だけど結局二人は…

妄想を膨らませて・・・というフレーズに火をつけられちゃいました。
そして、タイシを題材に物語を書いてみました。

何せ、タイシという名前は聖徳太子さまから勝手にいただいてきた名前でして、我が家では別名「皇子」というのがタイシのニックネームなのです。
なぜ、聖徳太子からお名前を拝借するにいたったかは、実はなが~い物語なので、このお話はまた後日・・・

c0094821_9231980.jpg


では、みかさんのところに置いてきてしまった物語です・・・


『我が家に一時的に滞在することになった美青年タイシさんはどうやらとんでもなく高貴な方らしいのです・・・。
出生の秘密もお家柄も明かされることがないまま、ひっそりと穏やかに過ごされています。

私はといえば、一階の庶民。

c0094821_9232953.jpg


わかってはいるのに、その独特なお姿に年の違いも身分の違いも省みず、
どんどん惹かれていき歯止めがきかないのです。

そして、この自分の気持をもてあます日々が最近辛くなっております。
このまま、この気持で過ごすのも辛い、
かといってお帰りになられてしまう事を想像するだけでも身が切られる想いです。

c0094821_9233984.jpg


あぁ、どおしてこんなにも貴方は魅力的なんでしょう・・・

しかし、身分違いの恋ゆえかなうわけもなく、
そして、スマップのゴローちゃんのようにどこかテンポがずれている彼は、
こちらの気持にまるきり気づかずにすれ違いの日々が続くのでした・・・』


きゃあぁぁぁ~なんとも親ばか丸出しのピトママです。
ごめんなさ~い!!!

心から、タイシを愛してやまないピトママですが、このところチビピトにかまっている時間が長いので、ちょっとご機嫌斜めです。
そんなタイシを応援してくださる方は、こちらから1票お願いいたします。
人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-10-09 09:43 | 猫ブログ
<< ピトの寝顔2 ピトの寝顔 >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧