ピトのあくび
ピトは、夜我々が寝るときになると、なぜか超活発的に行動し始めて、
仕方なく隣の部屋に隔離して、それから私たちが布団で休む、という生活が続いています。
とりあえず毎日トライはするものの、電気を消して、布団に入ると、ピトは
ガタガタ、ドタバタ、ガジガジと大きな物音を立てて、動き始めます。
注意しても、まったく効き目はありません。

そこで仕方なく、隣の部屋へ隔離となるわけですが、隣の部屋へ行くと、
なぜか静かにしています。おそらくは、猫ベッドで寝ているんでしょう。
朝、静かに扉を開けると、そこにいます。

c0094821_2217694.jpg


どうせそこで眠るのなら、私たちの布団のところに猫ベッドを置くので、
そこで寝ればいいのに、そこでは駄目みたいです。なんでなんでしょう?

c0094821_22181857.jpg


隣の部屋での猫ベッドがいいみたいなんです。
まあ、人でも何でも好き嫌いはありますからね、そういうものかもしれません。

c0094821_22195317.jpg


ピトは起きると、とりあえずはスリスリしてきてくれますが、ちょっとキッチンの方にいくと、
御飯をもらえるかと思って、背中に飛び乗ってきます。
それで、ご飯をあげることになるわけです。

c0094821_22221839.jpg


食欲は衰えることが全然ないので、健康は保障済みです。
そう考えると、安心です。タイシも夜はたくさん食べます。朝から昼にかけては
あまり食べないのですが、その分夜食べます。
昼間は寝ていることが多いからです。

c0094821_222546.jpg


しかし、猫の寝顔ってどうしてこんなにも幸せそうなんでしょうと思う、ピトパパなのでした。

連休中は更新を頑張って、また1日2回にしようと思いつつも、自分は
仕事で休みがないことに気づいて、やっぱり1日1回にしようと思っています。
でも、ランキングにも協力してね⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-11-04 22:29 | 猫ブログ
<< ピトの狙いの先には・・・・ 並んでゴハン。 >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧