ピトの救世主
ピトが実は最近左耳を怪我したようです。
キズがあって、そこがちょっと膿んだ感じになって、それからカサブタになっていました。
ピトは猫ですから、足でカリカリしてしまいます。それが悪化させたのかもしれません。

原因ははっきりしません。タイシに聞いてみてはみたものの、
反応がないのでわからないみたいです。
まあ、最近はじゃれあってピトとタイシがカミカミしていますから、
そのときに出来た傷なのかもしれないです。

あと、以前にピトが「ものもらい」になったことがあります。
正確にものもらいかどうかはわからないですが、そんな感じの症状を示していました。

ピトママも私も薬は飲まない主義なので、我が家には薬らしい薬はありません。

とった方法としては、植物成分100%のエッセンスを患部と患部周辺に塗りました。

c0094821_16274473.jpg


ただ、それだけです。ピトは一晩でだいたい症状はなくなりました。
エッセンスは、活性酸素除去の力がものすごいのです。
ですから、患部の炎症が治まっていったんでしょう。

c0094821_16291194.jpg


ピトママがこのエッセンスを開発された社長さんにお願いして、
エッセンスの開発秘話などをお話してくださるセミナーを企画しました。

c0094821_16293654.jpg


ピトママは実は司会が本業なので、そのセミナーでは司会もつとめます。
また、ピトママは自宅でデザインワークなども手がけていて、ここのところ、
ヘトヘトモードです。


ピトママが最近デザインワークした作品はこちら
このCD-ROMのパッケージを彼女は手がけています。
なかなか大したものでしょう?こういうものを造っているときに、ピトがキーボードの上を
駆け抜けていくのだから、ピトママもたまりません。

さて、ピトママは、実はこの夏に小説を書き、その出版化を目指しています。
ピトママは、プライベートな文章は書くのがものすごく苦手なくせに、
こういうものは別なようなのです(ほんとに苦手なので、こちらがあきれるほどです)。
面倒くさがりやなんでしょうか、自分が乗り気がしないものは、手を出さないんですね。

それでは、最後にピトの一句。

c0094821_1630690.jpg


ピトが健康であることを祈ってくださる方は⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-11-10 16:43 | 猫ブログ
<< このブログ、不具合に付き・・・・ ガラスボウル編パート3 >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧