ピトが興奮すると・・・
昨日は、更新できなくて申し訳ありません。コメント返しでいっぱいいっぱいでした。
どうも話を総合すると、ピトママはノロウイルスにやられてしまったらしく、
昨日までろくに物も食べれらない状況でした。

いわゆる風邪のひどい症状とのことで、ひどい嘔吐、下痢、発熱、悪寒、などが
あるらしいです。実は、先週、友人と3人で牡蠣を食べたということが発覚し、
その友人も同様の症状であることから、ノロウイルスと勝手に断定しています。

そんな状態なので、ピトママは布団の中でしんどい、しんどいと訴えていました。
そして、タイシがくっついてきて、ひたすらピトママの膝の上で寝ていました。

c0094821_22403091.jpg


ピトはどうかというと、ケージの外に出すと、ピトママがどういう状況だろうと
おかまいなく部屋中を走り回ります。

そのとき、ちょっと面白い光景を目にしました。
「トサカ」が立っている!とピトママが発言したのですが、そう、ピトの背中の毛が
興奮して逆立っていたのです。

c0094821_22434182.jpg


でも、トサカだと思っていたものは、性格には「たてがみ」でした。
それにしても、馬じゃないんだから、何でたてがみが・・・?
ピトは不思議です。尻尾もタヌキだし、たてがみがあるから、馬?
前世は一体なんだったのでしょう?

とかなんとかいっているうちに、今日は私の方が軽い頭痛と下痢の症状がでています。
私も感染したんですかね?まあ、なったらなったで仕方がないですから、
おとなしくしています。空気感染もするというノロウイルスですから、
皆さんお気をつけてください。頭が痛いので、ちょっと思考が鈍っています。
ということで、川柳は今回はお休みです。ごめんなさい。

同情するなら、クリックをしてくれ(同情するなら金をくれ!というやつがありましたね)
などと書いてくりっくしてくださるのだろうか?⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-12-11 22:53 | 猫ブログ
<< ノロウイルス、ピトパパ、ピトマ... ピトママ不調・・・・ >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧