ノロウイルス恐るべし・・・ピトも恐るべし。
ピトママは、まだ固形物が喉を通らない・・・というか、胃が受け付けない状況です。
ノロウイルスはほんとうにすごい破壊力だなあ、と思っています。
私はもうほとんど回復したので、もう大丈夫なのですが、ピトママがまだ
あまり動けないので、ちょっと心配です。

というわけで、またまた以前の写真の続きです。最高にかわいいです。

c0094821_183721.jpg


ところで、タイシとピトは、ピトママが寝ているときに、一緒になって寝ていて・・・
と言えればいいのですが、ピトがあまりにも走り回ったり、物にイタズラしたりするので、
ケージに閉じ込められてしまったりしています。

でも、最近はほんとうにピトも寝るときには一緒の布団で寝るようになりました。
ただ単純に寒くなったからなのではないかと思いますが、夜中には布団の中に
入ってきます。タイシがピトママの右手、ピトが私の左手、というのが基本位置です。

ピトは基本位置がそれでも、もそもそ布団から出たり入ったりを繰り返すので、
ピトママはかなり夜中に起きてしまっているようです。私は一度寝たらなかなか
起きない性質なので、明け方にはそういうことがあれば気が付きますが、
真夜中のことは、ほとんど知りません。

ただ、はっきりしているのは、ピトとタイシは寄り添って寝ることはない、ということです。
夜、布団の中でもタイシは「フー!」と怒ったりしています。
何を怒るんだろうとも思うのですが、機嫌が悪いのです。
まあ、ピトママがピトを可愛がりすぎるのも原因の一つなのでしょうが、
どうしようもありません。ピトママ曰く、「だって、ピト可愛いんだもん」だそうです。
これでは、どうしようもないですよね。
でも、タイシだって、ピトに心を許すときもあるのです。
そんなときの一枚です。

c0094821_113642.jpg


こんな表情で気を許しているのだから、いい加減もっと仲良くなれば、とも思うのですが、
そうもいかないみたいです。猫心は複雑なんですね。

ピトとタイシのぴっとんぶりに感激した人はクリックしてね⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-12-14 01:16 | 猫ブログ
<< 猫ベッド争奪戦 ノロウイルス、ピトパパ、ピトマ... >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧