「東京湾岸のねこたち」に行ってきました。
星野俊光さんの写真が展示されている、東京銀座のキャノンギャラリーに行ってきました。
東京湾岸のねこたち」です。

一言で言って、素晴らしかったです。
何が素晴らしかったかというと、PCで見るのと違い、引き伸ばした写真の躍動感が
伝わってきて、なんだかんだで1時間くらい、ギャラリーにいちゃいました。
星野さんとも写真撮影にまつわる話など、いろいろなお話もできて、
とても有意義な時間を過ごせました。
今日が最終日なので、行ける方は、ぜひ足を運んでみてください。

c0094821_8442721.jpg


この、サイトのトップページの写真もありました。
他にも、素敵な色合い、かわいいネコちゃんの写真がたくさんありました。

ところで、星野さんの写真を見た後に、自分の写真を見ると、単純な写真だなあと
痛感させられます。写真は奥が深いです。
そこで、過去の写真を振り返ってみたら、ピトの小さい頃の、こんな写真が出てきました。

c0094821_8472045.jpg


この頃は、今も可愛いけど、ほんとうに可愛かったなあ、と思いました。
まだ、幼いので、見ていて「大丈夫かなあ・・・」と思うほど、弱弱しかったですからね。
ただ、弱弱しいといっても、ヨタヨタ歩きで、まだ右も左もわからないから、
何をするかわからないからこちらが気を使った、ということなんですけどね。

今は、走り回ってどこかに身体をゴンっとぶつけても平気な顔してますからね。
丈夫になりました。健康が一番です。

ところで、ランキングも、100位以内が定着してきた模様です。
確認してみてくださいね⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2007-03-20 08:55 | 猫ブログ
<< ピトの顔 「不都合な真実」詳細・・・ピト... >>



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧