「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 09月 ( 58 )   > この月の画像一覧
ピト、ケージからの脱出劇!
以前、ピトのために購入したケージですが、ピトがすり抜けてしまうために、
ここしばらくは使わずじまいでした。

でも、だいぶ体格もしっかりしてきたし、体重も増えたことだから
もしかしたらもう出られないかもしれないと思い、ピトをケージに入れてみました。

しばらくうろうろしたあげく、頭を突っ込んでは後ずさりし、ということを
繰り返しておりました。

c0094821_2225285.jpg


「お、これはもう大丈夫だ」とピトパパが思ったのもつかの間、
次の瞬間から、ピトの脱出劇が始まったのでした。
場所を定めたと思ったら、頭が柵の間に入り込み、

c0094821_2226024.jpg


首が完全に柵を抜けて、

c0094821_2227263.jpg


胴体が、柵の中に入り込んでいきました。

c0094821_2228795.jpg


でも、食欲旺盛ゆえにプックリおなかが引っかかって、、
そこから先へは進まず、進んでは引っ込んで、進んでは引っ込んで、
といったことを繰り返しておりましたが、

c0094821_2229078.jpg


最後に、おなかは何とか柵から抜けていきました。

c0094821_22294243.jpg


ちょっと上を向いて、「こんなもの、なんでもないわよ」とでも言いたげな表情です。

ちなみに体重を測定してみましたが・・・体重計の上におとなしく乗ってくれず、
正確なグラム数が読み取れませんでした。
でも、どうやら700グラムを突破した模様です。すくすく育っております。

ということで、ピトにケージが使えるのは、もう少し先になりそうです。
ちょっとがっかりした、ピトパパなのでした。

ケージから脱出したピトを可愛いと思ってくれた人は、ランキングにも
ご協力くださいね。⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-30 22:42 | 猫ブログ
今朝も朝から大運動会・・・
今朝は、朝からピトとタイシが大運動会を繰り広げておりました。
タイシがあまり嫌な声を上げていないので、それほどこちらも気にしなくて
済みますが、ピトは子供なので、いつまでたっても止める気配がありません。

c0094821_10523022.jpg


タイシがちょっと高台のテレビの上に逃げた隙に、
ピトをピトママに捕まえてもらいました。

c0094821_10531450.jpg


ちょっと、捕まった宇宙人みたいになってます。
表情も、嬉しいんだかなんだか、よくわかりません。
ほんとうに、ピトの考えていることは、読めないのです。
でも、それこそ、ピトッって感じでくっついているときはこんな感じで、

c0094821_10561050.jpg


「ああ、そばにいたいんだなあ」とわかるのですが、それ以外は、まだまだです。
喉をゴロゴロ鳴らしながら、噛み付いてきたりするものですから、
そういうときは、寝てもいられません。かわいいんですけどね。
というわけで、今日も悩めるピトパパなのでした。

捕まった宇宙人みたいなピトでもやっぱりかわいいと思った方は、
ランキングにご協力お願いします。⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-30 11:02 | 猫ブログ
ピトのターゲット!
ピトは何か獲物・・・でもなんでも、狙ったものには必死で突撃します。
それがゴハンだったり、タイシだったりするのですが、時にはピトパパ、ピトママ
だったりします。まあ、どちらかというと、ピトママに突撃する回数が多いのですが、
その、ピトママに突撃するピトを写真に撮って見ました。
でもまずは、獲物(ピトママ)を狙う体勢に入っています。

c0094821_2334459.jpg


このあと、どんな感じだったかというと、

c0094821_11523154.jpg


こんな感じや、

c0094821_1152465.jpg


こんな感じで、ときどきピトママの「痛い!」という悲鳴が聞こえてきます。
だって、思いっきり飛びついて、カミカミしてくるんですよ。
こんなとき、ピトも猫だなあとも思いますが、
必死のピトに噛まれる方は、たまったものではありません。

c0094821_1153261.jpg


噛み噛みに、キックつきですからね。
なかなか、疲れた身体にはこたえます。
そういうわけで、ピトは最終的に私が引き受けましたが、
「何やってんだか・・・」という感じでタイシが眺めておりました。

c0094821_23102330.jpg


「僕のところにくるのでないなら、いいや」とでも思っているのでしょうか、
今日はおとなしい、タイシなのでした。

指が噛まれて悲鳴を上げているピトママにエールを送ってくれる人は、
ランキングにご協力を⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-29 23:14 | 猫ブログ
タイシの憂鬱の原因がわかりました。
ピトパパです。

実はここ数日、ピトママは仕事が忙しくて、コメントをいただいた皆様への
お返事や、ご訪問いただいている方々のサイトへは、
ランキングのクリックだけの訪問になってしまって、コメントできていないようです。
ごめんなさいm(__)m

○○ちゃんがかわいいのにコメント出来な~い!とさわぎながら今朝も早々仕事に出掛けていきましたので、夜には皆さんのサイトへお邪魔すると思います。
さわがしいピトママですが、これからも、よろしくお願いします。

さて、本日の話題ですが・・・・タイシがピトに困っていることがわかったのです。

先日、タイシとピトが寄り添って寝ているところをアップしたばかりですが、
朝になってみると、またタイシはいつものモードになっていました。
どうしたものだろうと考えていたのですが、ふと、タイシのおしっこの量が
少ないことに気が付きました。明らかに、ピトと比べて回数が少ないのです。

そこで、ピーンときました。わかっちゃったのです。タイシがイラついている理由が。
それは、猫がよくやるといわれる、排便前に走り回るという行為に関してです。

タイシはおしっこでもうんちでも、したくなったら、「WoWoon!」と(まるで犬)
ほえて、それから、トイレとあちこちを往復し始めます。
ピトはこのとき決まってタイシの後を追い回して、タイシの尻尾にじゃれ付くんですね。
タイシはこれを嫌がって、逃げているうちに、トイレに行くのを忘れてしまうのです。
というか、トイレどころじゃなくなってしまうのです。
それで、自然にトイレに行けなくなってしまっていたのですね。
それがタイシのピトを嫌う理由でした。

ですから、私がタイシの機嫌を取り戻そうと、こんなものや、

c0094821_10234315.jpg


大好きな「焼津のまぐろ」をあげても、機嫌は直りません。

c0094821_1026188.jpg


ピトには、タイシがトイレを終わるまで出窓の部屋で待機してもらいました。
でも、そうすると、逆にピトのことが気になるみたいです。
不思議なものです。物音がすると、見に行ったりしていました。

c0094821_103019.jpg


トイレが済むと、タイシはずいぶんおとなしくなりました。
やはり、トイレに行けないというのは、とてもストレスなことなのです。

c0094821_919944.jpg


それでも、タイシの不機嫌な理由がわかったので、
だいぶホッとしているピトパパなのでした。

ピトだけでなく、タイシも好きだ、という方はこちらもクリックしてね⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-29 10:39
ピトの大好物?
ピトは、食事のとき、もうれつな勢いで食べます。
それは、まるでこちらが飢えさせているかのごとく、ゴハン皿に向かっていきます。
そのわりには便秘がちだったりします。
おしっこはかなりの回数いくので心配はしていないのですが、
どうも、うんちのほうは、今ひとつです。
タイシの方は、おしっこのほうも少ない感じなので、ちょっと心配です。
ちなみにトイレはこんな風に並んでいます。

c0094821_21484648.jpg


大きい方がタイシのトレで、ちいさい文具用のトレーで代用しているのが
ピト用なのですが、ピトはおしっこはタイシの方でしたがるのです。
匂いがつくからタイシはそれを嫌がるのですが、ピトはへっちゃらです。

でも、うんちは自分の方でするんですね、これはほんとに不思議です。
それでも便秘がちでおなかが膨れ上がっているようなときもあるので心配なんです。
そこで、タイシにも舐めさせている毛玉溶かしのジェルを舐めさせています。

c0094821_21491163.jpg


タイシはこれを凄く嫌がっていて、舐めさせなければならないときには
こちらが必死にタイシの口をあけさせなければなりませんが、
ピトはこれが大好物のようで、指につけて舐めさせようとすると、
しゃぶりついてきます。指を両前足で押さえて、結構必死です。
その模様を動画で撮りました。

毛玉取りのジェルを舐めるピト


こんなです。すごいでしょ?タイシは必死で嫌がるのに、ピトは夢中なのです。
まあ、おかげで便秘解消させるのに、気を使わなくて済むので、楽チンです。

指をチャプチャプしゃぶられて、ピトのことをさらにかわいいと思うピトパパなのでした。

こんなピトが可愛いと思った人は、こちらをクリックしてね⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-28 21:50 | 猫ブログ
添い寝
昨晩、タイシがピトママの腕を枕にして寝ていると、そこにピトがやってきました。
どうするのかと思ったら、タイシのオシリの所にきて、
同じように眠ろうとするではありませんか。

通常であれば、タイシが嫌がって、飛び起きて不機嫌な声を発して
出て行ってしまうのですが、昨晩はそのようなこともなく、
おとなしくそのまま寝ておりました。

c0094821_11474877.jpg


ピトの存在に気が付いていないというわけでもなく、ちゃんと確認もしていたので
タイシがピトを許し始めた証拠でもあります。

c0094821_110773.jpg


これは、かなりの進歩で、タイシがノイローゼ気味ではないかとさえ思っていたので、
かなり安心しました。
ピトも安心して寝ているし、タイシも警戒心なくまん丸になっています。

c0094821_1124443.jpg


さあこれでぐっすり眠れるかな、と思っていたのですが、
電気を消して、我々が眠る体制になったら、
今度は二人が大運動会を始めてしまったのでした・・・・。
なかなか睡眠不足が解消されないピトパパなのでした。

こちらもクリックしてね⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-28 11:04 | 猫ブログ
雨上がり♪
今夜はピトパパはお仕事に出掛けてしまい、2にゃんずとピトママはお留守番です。

今日はあまりお天気がよくなかったのですが、ほんの一瞬日が差したときに、窓を開けて外の風景をバックにピトを撮ってみました。

c0094821_19372023.jpg


我が家の目の前は大きな公園なので、ありがたいことにベランダから見える景色は緑一色です。
電線さえなければといつも思いますが、贅沢な悩みだといつも叱られます。

c0094821_1938180.jpg


確かに、雨上がりに窓を開けただけで木々が吐き出した新鮮な空気がリビングに入ってくるだけで都会ではとても贅沢なことです。

c0094821_19382154.jpg


ピトがベランダに飛び出しそうになったので、慌てて窓を閉めたら急に興味がさめたのか、ピトはキョロキョロし始めました。

c0094821_19385552.jpg


完全にいたずら小僧モードの顔つきです。
ピトママ的には、この顔にとても弱いのです・・・・

親ばかっぷり全開の我が家ですが、本当にみなさまの応援のおかげで、ピトママがブログに記事を書けるようになりました。
これは、ピトパパびっくりの快挙なんです。
そして、ピトも順調に大きくなっておりまして、本日身体測定をしてみましたら、体重680g、体長(手足を伸ばして測ったら)45cm、ついでにしっぽの長さ10cmでした。
このまますくすく成長して欲しいです!

みなさま本当に素敵なコメントやランキングへの応援ありがとうございます。
さらに、楽しんでいただけるように頑張りますね!
応援してくださる方は、こちらをクリックしてくださいませ ⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-27 20:05 | 猫ブログ
祝!ピト生後2ヶ月。ブログ開設1ヶ月。
今日は9月27日。
ピトの推定の誕生日は、7月27日。つまり、やっと満2ヶ月です。
でも、無事に生誕2ヶ月を迎えることが出来ました。パチパチパチ。

そういえば、ピトは埼玉県川越にある有名な神社の境内に、
兄弟と一緒に捨てられていたのを優しい神主様に拾われたのでした。
そのとき一緒に捨てられていた兄弟は、ところで今どうしているのでしょう?
ピトよりも早く、その2匹はもらわれていったとのことなので、元気でいることを願います。

ちなみに、その兄弟の写真はこちら。

c0094821_10311850.jpg


もう1匹が、こちら。

c0094821_1031406.jpg


このように、ピトもショボショボだったのですが、ピトは他の2匹と比べて
目も大きく、体格もよかった、とのことでした。
我が家に来たばかりのピトを振り返って1枚。

c0094821_10412170.jpg


まだ毛が赤ちゃん毛で、ポショポショです。
今は、毛の質が完全に変わって、大人の毛の質になってきています。

c0094821_1041448.jpg


猫の成長は、早いものです。

しかし、今朝も明け方に「ゴハンちょうだい攻撃」にあって、
眠気が抜けないピトパパなのでした。

人気ブログランキングも、最高位42位まで上昇してきています。
皆様、ありがとうございます。
ピトとピトの兄弟の写真に「萌え~っ」ときたら、
ポチッと投票お願いします⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-27 10:48 | 猫ブログ
ピトの表情
ピトは、まだ赤ちゃんだからなのかわかりませんが、表情がなかなか読みとれません。
ゴハンが食べたいというときには、ミーン、ミーン(蝉?)と鳴きますが、
あとは寝ているとき以外、あまり表情の変化がありません。
タイシは怒っているとき、喜んでいるときなど、はっきりわかるのですが、
ピトはタイシと比べると非常にわかりにくいです。

こんな風な寝顔(↓)は気持ちよさげで、まどろみの中にいるのはわかりますが、

c0094821_22351119.jpg


捕まえると、「離して!」と言わんばかりに顔をゆがめて(↓)騒ぎます。

c0094821_22364712.jpg


こんなときはさすがに嫌がっているのがわかるのですが、
この、目を真ん丸くした表情からは、何を考えているのか、読み取れないのです。

c0094821_22382147.jpg


まあ、でも、膝の上で眠っている姿は、ほんとに天使みたいなので、
実際のところ、どちらでもいいや、という気持ちになる、ピトパパなのでした。

c0094821_2248958.jpg


しかし、昨夜は夜中の4時頃、タイシをピトが追い回し、
タイシが嫌がって騒いでしまったため、仕方なくタイシはピトママと別室へ行きました。

私はピトと仲良く・・・と言いたいところだったのですが、タイシを追い回した後、
「おなか空いた・・・ピー!」という感じで、眠っている私の耳やらまぶたやら、
指やら、とにかくやたらと噛みに来たので、深夜に夜食をあげることになりました。
おかげで今日は睡眠不足でちょっとつらかったです。
夜は静かに寝させて欲しい、と切に願うピトパパなのでした。

こんなピトパパとピトママにエールを送ってくれる人は、
ランキングにご協力をポチッとお願いします。⇒人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-26 22:48 | 猫ブログ
ピトとサラダボウル
ピトは、ピトがゴハンモードのときに我々が支度をしていると、
たいていの場合、足からよじ登ってきて、そのままがっつこうとします。
私たちはそれを許さず、ひたすらゴハンに飛びついていくピトを隔離しながら
支度をするのですが、キッチンの周囲で登れるところは登って確認したいらしいのです。
キッチンはちなみにこんな感じ。(猫の視線で撮影しています)

c0094821_8574539.jpg


右側にシンクなどがあり、左奥に冷蔵庫、手前に電子ジャーが見えます。
ピトは右側のシンク横で作業をする私の足元から登るとすぐに下ろされてしまうので、
別のところから登ることを計画しているようなのです。

c0094821_921658.jpg


さすがのピトも、爪が引っかからないところは登れないらしく、
それで、反対面の電子ジャーのあたりまで登って確認することにしたようです。

c0094821_984653.jpg


そして、そこに、例のサラダボウルがあるというわけなのです。

c0094821_972529.jpg


ただ、ここへ来たら本来の目的を忘れてしまったらしく、ガラスボウルに夢中です。
ガラスに映る自分の姿に何か興味を引くものがあったのかどうかわかりませんが、
ボウルの中に入ったりして、ぐるぐるしておりました。

c0094821_9153977.jpg


でもしばらくして、本来の目的を思い出したかのような表情をしています。

c0094821_9194182.jpg


「しかし、結局どうしようもないニャア・・・・」などと思っているのでしょうか。

c0094821_9223668.jpg


それでも、冒険好きで、好奇心旺盛な、ピトなのでした。

こんなピトが可愛いと思った人は、ランキングに投票を
人気blogランキングへ
[PR]
by pitotaishi | 2006-09-26 09:24 | 猫ブログ



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧