<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
寒がりピト
ピトは、タイシほどではないですが、やはり猫なので、寒がりです。
でも、夜は布団の中に入ってくるでもなく、クッションの上で寝ていたり、猫ベッドの中で寝たりしています。

それでも、たまには布団の中にもぐりこもうとするときもあります。
これは、そんなときのピトの写真です。

c0094821_1302934.jpg


正確には、タオルケットとクッションの中にもぐりこんで、クッションの上に、私がさらにタオルケットをかけてあげた写真なのですが、結構幸せそうです。

ピトは、布団の中に入るのは苦手で、座布団というか、クッションの下に潜り込むことが多いです。
少し重量があるものでないと、身体を滑らせていけないみたいですね。

タイシは逆に、重ねてある毛布の中に空洞を作ってもぐりこむのがうまいんですけどね。

まあ、とにかく、こうやって潜り込んでいるのは、みていて可愛らしいものです。

ちなみに、クッションの下に潜り込んでいるピトのことを、ピトママは、亀が甲羅を背負っているところみたいなので、「亀の子ピーチャン」と呼んでいます。

今度は、まさに「亀の子ピトちゃん」の写真をアップしたいと思います。それでは。
[PR]
by pitotaishi | 2009-03-29 13:12 | 猫ブログ
タイシの寝相
久々に、タイシです。
ちょっと面白い写真が撮れたのでアップします。

タイシが寝ているときの写真なのですが、まず、これは普通の状態です。

c0094821_12555629.jpg


そして、これが「おや?」と思った写真です。

c0094821_125764.jpg


ただ、グターっとしているように見えるかもしれませんが、まあ・・・・そうなんですけど(笑)、よく見ると、両手を前に突き出しているんです。アップはこちら。

c0094821_1259175.jpg


ね?ちょっと面白いでしょう?
普段は両手は折っているのが普通なのですが、なぜかこのときは揃えて突き出すようにしていました。
寝相がいいのだか、悪いのだか、わかりません。

ということで、タイシの寝相でした。
[PR]
by pitotaishi | 2009-03-21 13:07 | 猫ブログ
ドアの上のピト・・・・再び
ちょっと久々の更新です。

なんだかガリガリという、聞き覚えのない音が聞こえるので、その音の方に行ってみると、またピトがドアの上に上っていました。

c0094821_1324178.jpg


基本的に、ドアに飛び乗ろうとすれば、ドア自体が動いてしまうため、難しいはずなのです。
実際、ピトがドアの上にいると、ドア自体も少し動いています。
それなのに、登ってしまうピトって、なかなかすごいと思っています。

ただ、この写真は夜の出来事で、写真はフラッシュを焚いたので、ピトの目が金色に光ってしまいました。

ちょっと野生的なピトでした。
[PR]
by pitotaishi | 2009-03-11 13:29 | 猫ブログ



大人になってもいまだに2.2キロのキジトラちび猫『ピト』とお兄ちゃんキジトラ猫『タイシ』の日常生活を綴っているブログです。
LINK
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧